プチ断食

酵素の無駄遣いをしない

プチ断食にはダイエット効果のほかにもメリットがあります。それは、酵素(エンザイム)が、体内で効率よく使われるようになることです。

 

酵素とは、人間の生命活動を担っているとも言える物質です。例えば、呼吸、新陳代謝、筋肉の動き、消化吸収、老廃物の排出、解毒、思考など、ありとあらゆることにかかわっています。つまり、体内から酵素がなくなると、人間は生きていくことができません。

 

しかし、実は、人間一人当たりの一生分の酵素の量は決まっていると言われています。これは「潜在酵素」と呼ばれるもので、消化吸収のための「消化酵素」と、有害物質の除去や新陳代謝を促す「代謝酵素」があります。

 

「死」は、これらの酵素をすべて使ってしまったときに訪れるのです。つまり、決まっている量の酵素を無駄に使わないようにすれば、長生きをすることになります。

 

ただし、酵素は生命を維持する働きのために使われているので、それを止めることはできません。そこで私たちができるのは、体外から「食物酵素」を摂取することです。

 

酵素は熱に弱いため、生野菜や果物で作ったプチ断食用の生ジュースを飲んでいると酵素を補給できるメリットがあります。体内にある酵素が消化吸収などに使われていっても、断食ジュースを飲むことで酵素を補うことができるのです。

 

プチ断食中は食べ物が体内に入ってこないので、酵素は消化吸収には使われることがなく、酵素を節約できます。それに、腸内に溜まっている宿便を分解してくれるのもプチ断食のメリットです。

 

 

<Sponsored Link>