プチ断食

プチ断食のダイエット効果

断食というと、飲まず食わずで何日も過ごすイメージを抱いているかもしれませんが、プチ断食は、それほどハードではありません。週末のみ、1日間のみ、あるいは半日のみの短期間を断食状態で過ごす方法です。

 

たとえ短期間でもダイエット効果があるのは、プチ断食を行うと便通が促されて、頻繁に排泄をするからです。

 

普段、私たちが飲んだり食べたりすると、消化吸収のために器官が働きます。
ところが、プチ断食では消化吸収にかかわる器官は活動をしなくなり、かわりに排泄行動が活発になるのです。そして体内にたまっていた不要物をどんどん外に出して体をスッキリさせます。

 

あと、脂肪の燃焼が進んで体脂肪が減るのも痩せる理由の一つです。これは、消化吸収の働きがストップすることで体内酵素が消化よりも代謝を助けるようになるからです。

 

プチ断食で確実に痩せたい場合は、専門のクリニックや施設を利用する方法もあります。
そこでは専門家の指導があるので、効率よく進みますし、体調や体力をチェックしながら実践するので安心です。それに一人きりで実践するよりも途中で挫折する可能性も低いはずです。

 

ただし、病院や施設でプチ断食をする場合は、ある程度の費用がかかります。自分でできる人は自分で実践するのが良いでしょう。

 

ダイエットが必要なのは、普段から油の多いものや甘いもの、お酒が好きな人です。また、そのような人は、体に良くない添加物が入った食べ物も気にせずに食べていたりします。

 

このような食生活はダイエットのためだけではなく、健康維持のためにも改善すべき状態です。
プチ断食を通して健康的な食習慣も身につけていきましょう。

 

 

<Sponsored Link>